BACK

性器描写基準(判断基準)

性器のボカシは厳格に行ってください。
※甘い場合は削除だけではなく、法律によって罰せられます。

参考写真 判断 判断の理由
投稿不可 投稿不可 性器を全くボカシていない。
投稿不可 投稿不可 性器のモザイクがあまい。
投稿OK 投稿OK 適切なモザイクがしてある。
投稿不可 投稿不可 性器全体のボカシは良いが、

ボカシがあまい。
投稿不可 投稿不可 性器のボカシが中央のみ。

それにボカシがあまい。
投稿OK 投稿OK 性器全体を適切にボカシてある。
投稿不可 投稿不可 ネガ反転はボカシではない。
投稿OK 投稿OK 性器全体を上手に隠している。
投稿不可 投稿不可 全くボカシていない。
投稿不可 投稿不可 ボカシがあまい。
投稿不可 投稿不可 隙間から見えている。

それに修正が汚い。
投稿OK 投稿OK 適切に性器全体を加工している。
投稿不可 投稿不可 ペニスの輪郭にそってボカシている。

ボカシていても形状等が露骨に見える。

さらにボカシも甘い。
美しいものを美しく表現する自由の日のために 付記 想像は飽きない。

想像しているだけでは芸術が育たない。

いつの日にか、日本の法律が改善されて、

性器云々という低次元から開放されて、

芸術に対する意識が高まる日を待つ。

下着美術館管理人

BACK

下着美術館

Copyright 2003-2017 LINGERIE ART MUSEUM all rights reserved.